Premiere Pro 図形にテキストを入れる方法

Premiere Pro

こんにちは、Takenoです。

今日は図形にテキストを入れて一緒に動かす方法を書きたいと思います。

今日のスキル

  • エッセンシャルグラフィックスパネル
  • テキスト入力
  • 追従
  • キーフレーム

図形にテキストを入れる方法

図形を描きます

図形を描きます

まずは下準備。図形を描きます

  • 操作①.楕円ツール、ペンツール、長方形ツールを使って、新しいレイヤーに図を入れる
  • 操作②.タイムラインで映像Clipを選択する
  • 操作③.エッセンシャルグラフィックスパネルを出す

テキストを入力します

テキストを入力します

タイムラインではそのまま映像Clipを選択したままにしてください。

  • エッセンシャルグラフィックスを選択
  • 操作④.新規レイヤーをクリック
  • 操作⑤.横書きテキストを選択
  • 操作⑥。新規テキストレイヤーができました

テキストと図形を一緒に動かす

テキストと図形を一緒に動かす

ここで、テキストと図形を紐づけます

  • 操作⑦.テキストレイヤーを選択
  • 操作⑧.追従を、シェイプ01(描いた円)にします
  • 操作⑨.親のどのエッジに固定するかを決めます。

位置にキーフレームを置いて、丸を動かす

位置にキーフレームを置いて、丸を動かす

最後に円を動かしてみましょう

  • 操作⑩.円のClipを選択して位置にキーフレームを入れましょう。

これで完成です。きちんと円に追従してテキストも動きましたか?

初心者におすすめの参考書


コメント

タイトルとURLをコピーしました