Premiere Pro 単色の背景を入れる方法

Premiere Pro

こんにちは、Takenoです。

今日は、単色の背景を動画に入れる方法を書きたいと思います。

動画のタイトルや、ClipとClipの間に単色の背景を使って、文字を入れることによって、よりおしゃれな動画編集ができるようになります。

今回使用するツール

  • カラーマット

単色の背景を入れる方法

ClipとClipの間を単色で埋めたい

ClipとClipの間を単色で埋めたい

例を作ってみました。Clip 1とClip 2の間に白の単色背景を入れて、文字を書きたい。

そんな時はどうすればいいでしょうか?

カラーマットを使います

カラーマットを使います

はい、解答です。

カラーマット

を使います。カラーマットの場所は、ファイル→新規→カラーマット… を選択すると、新規カラーマットウィンドウが出ますので、OKを押します。
次に、カラーピッカーで色を選択し、OKを押します。

カラーマット完成

カラーマット完成

最後に、名前を入れてOKを押すと、プロジェクト パネルにカラーマットができました。

カラーマットをタイムラインへ

カラーマットをタイムラインへ

出来上がったカラーマットを、タイムラインに追加し、長さを調整しましょう。

単色背景ができました!

単色背景ができました!

以上で、単色背景の入れ方は完了です。
最後に白の背景にテキストを入れてみました。このように、動画のアクセントにもできますね。
是非ご活用ください。

初心者におすすめの参考書

コメント

タイトルとURLをコピーしました