After Effects 文字を ふわふわ させる方法

After Effects

こんにちは、Takenoです。

今日はAfter Effectsで文字を フワフワ とさせる方法をまとめます。

今日のスキル

  • アニメーター
  • ウィグリー

After Effects 文字を ふわふわ させる方法

テキストの準備

テキストの準備

まずは、テキストの準備から

  • 操作①.テキストを準備します
  • 操作②。テキストレイヤーを開き、アニメーターの文字の横にある ▶ ボタンを押し、位置 を選択します。

ウィグリーを追加

ウィグリーを追加
  • ③アニメーター1ができました
  • 操作④.その後、追加の横の▶ボタンを押して、セレクター → ウィグリー を選択します。

ウィグリーの設定

ウィグリーの設定

すると、ウィグリーセレクター1ができますので、その中でパラメータを調整します。

  • 相関性・・・ほかの文字とどれくらい一緒に変化させるか
  • 位置・・・揺れ幅
    など、パラメータを調整していろいろと試してみてください。

他にもたくさんエフェクトがあります

他にもたくさんエフェクトがあります

今回は、位置だけでしたが、プロパティからスケールや、回転など、たくさんのオプションを選ぶことができます。

いろいろ試してみてください!私が試した結果がこちらになります。

不気味になってしまいました(^^;

After Effectsの勉強におすすめの参考書はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました