6297 鉱研工業 ってどんな会社? 2020夏 株価

株 銘柄

本日の【3分間】銘柄チェックは、
6297, 鉱研工業 になります。

・地下資源工事用掘削機械で有数の会社。
・温泉開発工事などの施工も行う。
・日立建機、エンバイオと提携
・コロナの影響で21年の会社の営業利益の予想が未定になっています。

市場は、ジャスダックスタンダード になります。

6297 鉱研工業

6297 鉱研工業 【3分間】注目株チェック2020年3集夏号

会社について

・設立 1947年
・連結230名 平均43.4歳 年収551万
・決算月は6月なので注意が必要。
・筆頭株主は、日立建機

事業内容

・ボーリング機器関連 53%(-2)
・工事施工関連 47%(14)
・海外の比率は 2%
※カッコ内は売上高利益率です。

業績予想・・・【小幅反落】

・リニア、国土強靭化など需要底堅い。
・ただ、新型コロナの影響で部品調達や、ゼネコン等顧客の工事停止・遅延等が前半に発生
・得意の掘削関連で受注残潤沢も、工事施工、機器ともに後ずれが発生。
・営業益は小幅反落懸念。
・約14億円の厚木工場土地の譲渡益がある。

材料、トピック・・・【決断】

・神奈川・伊勢原に13億円で土地購入し新工場建設。
・賃借で厚木工場は2年間生産維持。
・主力製品改良進め需要喚起。

お金について

時価総額

・35億円
・順位「建設農業機械・産業車両」で、56位中 48位
・主な仕入先は日立建機日本
・主な販売先はワキタ

自己資本比率

・20年 48.8%

営業利益

6297 鉱研工業 営業利益

・20年3月期
 →4.15億円

・21年の予想
 →会社  4.9億円だったが、コロナの影響で撤回し、まだ出ていない
 →四季報 3.6億円。

・22年の予想
 →四季報 4.5億円

営業利益率

6297 鉱研工業 営業利益率

・20年3月期は 5.5%
・21年 予想は 4.8%
・22年 予想は 5.8%

増収率

6297 鉱研工業 増収益

・20年3月期の売り上げを 100%とすると
・21年 予想は 99%
・22年 予想は 103% ほぼ横ばい。

ROE

・20年 9.1%
・21年 42.6%と予想。
 ↑なぜこんなに増えているのか未確認。

キャッシュフロー

6297 鉱研工業 キャッシュフロー

・営業 250
・投資 -80
・財務 -232
※単位は百万円


現状について

指標

・2020年7月17日現在、株価は400円。
・PER=2.17倍
・PBR=0.92倍

決算情報

・直近の決算は、5月29日の本決算 です。
・進捗率は、148.6%
・次の1Q決算日は7月27日です。

ホームページ

https://www.koken-boring.co.jp/

以上で6297, 鉱研工業 の、
【3分間】銘柄チェックを終わります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました