3674の株価 オークファンは「情報分析」で成長 2020夏

株 銘柄

今回は 『3674 オークファン』ってどんな会社か見ていきたいと思います。

最後に個人的な調査結果をまとめました。

3674 オークファン

オークファンってどんな会社?

まず業種は【情報通信】で、市場は【東証マザーズ】になります。

【貸借】銘柄になります。

基本情報

設立は13年前の【2007年6月】で、上場は【2013年4月】になります。

連結145名, 平均34.4歳, 年収528万

決算月は9月なので注意が必要です。

事業内容

・オークション等の情報分析サービスを展開しています。
・商品在庫の可視化や管理、再流通ECのサービス育成も行っています。

▼部門ごとの詳細
・メディア32% (8)
・マーケットプレイス51% (-2)
・ソリューション4% (6)
・インキュベーション13% (63)

※カッコ内は売上高利益率です。

比較会社としては[2371 カカクコム]や、[3031 ラクーンH]などが挙げられます。

オークファンのお金関係は?

時価総額は、【145億円】になります。

業界でのポジションは、【メディア(各種Webサイト)】で、124社中、63位です。

主な仕入先は、―。
主な販売先は、GMOペイメントゲートウェイです。

自己資本比率

20年3月期は、63.6%。

ROEは、

19年9月期は 11.1%
20年9月期は 6.8% (予想)

営業利益

3674_オークファン 営業利益
・19年9月期 6.79億円
・20年9月期 8.16億円 (会社予)
・20年9月期 7.5億円 (予)
・21年9月期 9億円 (予)

20年と21年の予想は更新されたが、20年の会社予想はそのまま。
下方修正が入るとすれば、注意が必要。

営業利益率

3674_オークファン 営業利益率
・19年9月期 10.2%
・20年9月期 10.0% (会社予)
・20年9月期 9.3% (予)
・21年9月期 9.8% (予)

営業利益率・・・営業利益を売上高で割った数値です。
 (式) 営業利益 ÷ 売上高
 この数値が高いほど、効率よくお金を稼いでいることになります。
 逆に数値が低いと、商品を多く売っても、あまりお金を稼げないということになります。
 本サイトでは、10%以上を【優良株】として取り扱います。

増収率

3674_オークファン 増収率
・19年9月期を100%とすると
・20年9月期 122.9% (会社予)
・20年9月期 121.3% (予) ⇒成長株
・21年9月期 138.6% (予)

増収率・・・年度ごとの売上高の比を%であらわしたものです。
 企業の売上高の増え方を確認するための指標です。
 成長している会社は、この数値が右肩上がりに増えていきます。
 本サイトでは、次年度120%以上を【成長株】として取り扱います。

1株益

3674_オークファン 1株益
・19年9月期 32.5円
・20年9月期 38.2円 (予)
・21年9月期 48.7円 (予)

3か月ごとの決算 (営業利益)

3674_オークファン 3ヶ月決算

直近の20年4月~6月は、19年4月~6月の1.8倍の営業利益率となっている

キャッシュフロー

3674_オークファン キャッシュフロー
19年9月期
・営業CF -6
・投資CF -322
・財務CF -411
・現金等 1354
単位は百万円

営業CFがマイナスの点に注意

オークファンの将来は?

業績の予想

【横ばい】
在庫管理業務はAIサービスが順調に成長している。
しかし、前期の投資事業益が縮小すると、利益は横ばいとなりそう。
21年9月期は、在庫管理、商品流通とも順調を維持

トピック、材料

【拡販】
在庫管理AIに関しては大手小売りを開拓している。

オークファンの株価など

指標

・2020年9月11日現在 株価は1292円

・今期PER=33.82倍
・来期PER=26.52倍
・PBR=4.12倍

※参考までに、マザーズの情報・通信業は116社
 平均PER=256.9倍
 平均PBR=10.3倍

マザーズの情報・通信業は平均PERが異常に高いが、それと比べると割安と言える。

直近の決算情報

・直近の決算は、8月14日の3Q決算 です。
・進捗率は、74.2%
・次の本決算日は未定です。

分析結果 (レーダーチャート)72/100点

3674_オークファン レーダーチャート
最後に自己分析結果は上のレーダーチャートになります。

今期の業績は、前年比で横ばい。
チャートは、週足、月足ともに上昇しているが、マザーズ全体が上昇しているので、上昇が崩れた時が怖い。
私は、本決算の発表まで、購入は控えておこうと思います。

(※あくまで個人の見解です。投資は自己判断でお願いします)

まとめ

3674 オークファン ってどんな会社? を調べました。

オークション等の情報分析サービスと、AIを使って商品在庫の可視化や管理、再流通をする会社です。

営業利益率と売上高の伸びは高いですが、20年9月期はコロナの影響で一休みといった状況のようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました